「自動トリミングアクセサリ」

DHR用の自動トリミングアクセサリは、サンプル加熱およびトリミング処理を自動化することにより、溶融ポリマーレオロジーを簡素化します。ユーザーは単にアクセサリを取り付け、サンプルを載せ、開始ボタンを押すだけで、試験中に炉を開けてサンプルを手動でトリミングすることなく実験を完了まで実行することができます。