企業の社会的責任

1987年、人類がその行動故に直面している脅威に関連する国連報告に基づき、Watersでは、持続可能性の定義を「将来の世代を犠牲にすることなく現在のニーズを満たす発展」としています。

Watersの使命は、お客様の成功を支援することで、科学と人道主義の発展を可能にするイノベーションを起こし、長期的な関係を促進することです。現在と将来の課題に取り組むことは、The Science of What’s Possibleにとって重要です。. 他社が、持続可能性プログラムと呼ぶものは、当社Watersでは日々の責任と呼んでいるものです。

強力なコーポレートガバナンスと株主の価値創造へのコミットメントの上に築かれており、Watersの持続可能性の努力は、6つの領域に焦点を当てています。

お客様とのコラボレーション

Watersはお客様のニーズをよく理解し、その目標を実現する革新的で包括的なソリューションを構築するために、お客様との長期的な協力関係を築くことを目指しています。

革新的なソリューション

Watersは資源効率性、環境スチュワードシップの目標に合うソリューションを提供することで、お客様に役立つ革新的な製品の開発と販売に取り組んでいます。

バリューチェーン管理

Watersは供給業者およびパートナーとの公正で信頼できる関係を重視しており、当社と取引関係のある業者に対し、当社の責任ある倫理的な商習慣を共有するように促しています。

環境と安全への責任

Watersは環境の保護と改善、安全で健康的な労働環境の提供、関連するすべての法律と規制の順守に取り組んでいます。

詳細

コミュニティとの関わり

Watersはグローバルな文化的多様性を重視しており、当社が所属しているコミュニティの責任ある重要なメンバーになれるように努力しています。

従業員の取り組み

Watersの熱意ある従業員は、差別の無い職場を作り、自分の可能性の限界を常に広げるように努めています。

持続可能性レポートのダウンロード (pdf):

2012 Sustainability Report

2009 Sustainability Report

ご質問がありましたら、Vice President, General Counsel and SecretaryであるMark T. Beaudouinにお問い合わせください。電話番号は508.482.2000です。