3200

Electroforce 3200試験装置

ElectroForce® 3200 Series III試験装置

カタログを見る お問い合わせ

ElectroForce® 3200Series III試験装置の最大荷重は225 N (オプションで450 N) です。静止状態から300 Hzの周波数応答まで幅広く対応する、この卓上構成は、さまざまなバイオ研究材料、および工学材料に応用でき、トーション試験、動的荷重と特殊環境 (高温/低温チャンバー) 下におけるクリープなどが含まれます。

主な特長

  • さまざまなテストのアプリケーションに対応
  • 300 Hzの周波数応答までモノトニック
  • 最大200 HzのDMA試験
  • 電子リフトとレバー動作クロスヘッドロック
  • 見やすい試験インジケーターライト
  • 高分解能および高精度変位測定
  • 生体材料および工業材料の低荷重試験に最適

  • 3200 Series III Extended Stroke
  • 3200 Series III Axial/Torsion
  • 3200 Series III Multi-specimen Fatigue
  • 3200 Series III BioDynamic®

3200 Series III Extended Stroke

3200_SeriesIII_Grips_ES_RightTA Electroforceはストロークが長い2つの試験システム、ElectroForce® 3200-ES(Extended Stroke) Series III test instrumentとElectroForce LM1-ES TestBench試験装置を導入しました。この製品は試験能力の範囲を大幅に拡大し、1台の試験装置で、クリープ/片引き試験機能のために変位が160 mmの増加した高周波数の動的試験を提供します。

ElectroForce ES試験装置は2つの電磁リニアモーター技術を組み合わせ、ElectroForce 3200システムとLM1 TestBenchシステムで利用可能な変位の範囲を10以上のファクタで拡大します。大きい変位は、腱、靱帯、肌など、高いひずみが要求されることが多い生体材料および組織試験用途に有益です。さらに、ポリマー、エラストマー、薄膜など、ロングストローク機能も必要とされる多くの従来型材料試験用途があります。

ストロークが大きい電磁モーターが3200試験フレームの可動クロスヘッドに取り付けられ、ElectroForce LM1モーターの反対側にあります。あるいは、TestBench塩基反応に取り付けられ、ElectroForce LM1パワーヘッドの反対側にあります。ESモーターは用途に応じて、ElectroForceモーターと連動して、または独立して使用できます。LM1モーターと使用するとき、高周波数繰返しクリープ試験に使用できます。この場合、LM1モーターは繰返し剪断力をサンプルに適用し、試験中に発生した伸長を補償します。独立して使用される場合、ESモーターは変位/力の比率を制御した試験を指定済みのレベルまたは検体の破壊に適用できます。

TestBench_ES_1Motor_Grips_Left_322x128

ES試験装置は、高頻度動的試験とクリープ/片引き試験機能を単一の試験装置に統合し、さまざまな構成で利用できます。また、ElectroForce 3200およびLM1 TestBench試験装置の過去バージョンを使用している顧客は、変位の新しい範囲にアップグレードできます。

3200 Series III Axial/Torsion

3200_TorsionBath_TCGrips_Left回転とトルクの制御を可能にする軸方向とねじり方向の荷重を統合

 

3200 Series III Multi-specimen Fatigue

3200_MultiSpecimen_Right_LB個別の荷重測定による疲労寿命と欠陥検出のための多検体加速試験

3200 Series III BioDynamic®

3200_BD_Grips_Right_LB生体組織の特性評価に用いる消毒可能BioDynamicチャンバー

 

モーター技術の利点

  • Reliable testing
  • High-fidelity, responsive control
  • Low-force control applications
  • 10-year ElectroForce® motor warranty
  • Clean, electromagnetic technology
  • Energy-efficient technology

信頼性の高い試験

  • 低摩擦モーター設計により、高精度の制御と数十億サイクルもの長寿命を保証します。
  • ElectroForce®モーターはTA Electroforceが設計、開発、製造し、非常に高い基準を満たしています。

高い忠実性、反応性の制御

  • 正確な制御と高分解能により、高精度の材料特性を提供します
  • モーターの非常に低い移動質量が業界をリードする周波数応答を提供します

低荷重制御アプリケーション

  • モーターの摩擦または静止摩擦力が無いため、正確な低荷重試験を実現
  • 22 N ~ 15 kNの幅広いモーターフォースが各種低荷重試験に多機能性を提供します

ElectroForce® モーターの10年保証

  • ElectroForceモーターはTA Electroforceが設計、開発、製造し、非常に高い基準を満たしています
  • 低摩擦設計により、各種耐久試験アプリケーションで最適な制御と長寿命を保証します

クリーンな電磁技術

  • 標準ElectroForce®システムはクリーンルームまたはインキュベーターで使用でき、優れた多機能性を発揮します
  • 効率的な電磁電力変換はさまざまな試験環境に最適です

エネルギー効率の高い技術

  • 高効率の電力使用で運用コストを削減
  • ラボフレンドリーな試験装置で、簡単に設置でき、すぐに試験を開始できます
  • 高額のインフラストラクチャまたはコンタミネーションがなく、初期費用、運転費用を削減できます

ソフトウェア技術の利点

  • Easy-to-use, flexible software
  • Direct control over your data
  • Real-time test parameter control
  • Security and history tracking

使いやすく柔軟なソフトウェア

  • ユーザーをガイドする試験セットアップおよびステータスウィンドウ
  • カスタマイズ可能なウィンドウとビュー
  • 直感的で構成可能な試験セットアップ
  • 複数試験モニタリングソース

データを直接制御

  • カスタマイズ可能で柔軟なデータ収集
  • 試験の前と間にデータの取得を制御
  • 試験が予期せず中断した場合でもデータを保存

リアルタイムの試験パラメーター制御

  • リアルタイムに波形を調整
  • 主要試験パラメーターを再構成するための試験中断は不要

セキュリティと履歴のトラッキング

  • 高セキュリティのユーザーログイン
  • 監査追跡によって職場を保護
  • 試験ファイルを保護するファイルシステムのセキュリティ