ゴム試験

TAインスツルメントは、製造の全段階におけるポリマー、ゴム、ゴム化合物のレオロジーおよび物理特性の測定に用いる新しい試験装置の製品ラインを導入しています。新しいゴム加工試験装置には、可動ダイレオメータ、ムーニー粘度計、自動密度試験機、自動硬度試験機があります。

TAインスツルメントのゴム試験システムはすべて、厳格な機械的基準を満たすよう作成されており、最新の測定テクノロジーを備えており、これによって最も正確で信頼性が高く再現性の高いデータが利用可能です。オートメーションシステムが利用可能であり、これによりすべてのテスト環境において、無人ラボの生産性が最大限に可能となります。関連するASTM、DINおよびISO基準を容易に満たし、これらは高度なテストに要求されるものです。この理由から、これらの装置は、品質管理、分析およびリサーチのニーズに理想的なものとなっています。

40年間にわたり粘弾性測定における世界的リーダーとして、TAインスツルメントでは、最も正確に物理的特性測定を行う上でのテクニカルな専門性を提供し、世界的にも著名なグローバルサポートネットワークを提供しています。

ゴム試験機